【転職するタイミング・・・】|大阪・東京・建築・リフォーム・不動産・営業の転職ならアクセス人材紹介

アクセス住宅コンサルタント株式会社

menu

【転職するタイミング・・・】

2021年04月27日 ブログ

こんにちは

営業のO本です。

 

ついに緊急事態宣言が発出されてしまいましたね。

とりあえずは息子の小学校ではオンラインなどではなく

通常とおりの授業を行っているようです。

ただ、スイミングや空手といった習い事が軒並み

中止となってしまいました。

スイミングは連休中に短期レッスンを申し込んでいただけに

残念ではありますが、スポーツクラブ全館自体が休業となって

しまっているので、致し方ありません。

連休中には基本的にステイホームで過ごそうとは思っていますが

息子の身体のリフレッシュも兼ねて、近場の公園で遊ぶために

ドッジボールを購入しました。

小学校でもやっているらしく、ここ最近お気に入りなので

公園でしっかりとリフレッシュさせてあげたいと思います。

 

さて、、、

この仕事をしているとたまに聞かれます。

転職をするときにタイミングはいつがいいですか?と。。。

 

難しい質問ですね。

会社が倒産したとか、解雇されたとかなら

一刻でも早く転職活動を行い、転職をしなければいけないと

思いますが、当社でお会いする方の多くは現役バリバリで働いており

急いで転職する必要が無い方が大半です。

 

ではいつがいいのかというと

その方が同業他社の話を聞いてみたいと感じた時だと思います。

少し話は逸れますが、O本の友人で大手電機メーカーで働いている

同級生がいます。

大学を卒業した後に、ビジネススクールにてMBAを取得し

その後に大手電機メーカーに就職したという綺麗な経歴です。

順調に出世し、毎日馬車馬のように働いていましたが

先日電話で話をした際に、俺転職しようかと思っていると・・・

 

私も思わず、えっ!?急にどうしたん??と聞きました。

なぜなら今まで彼は馬車馬のように数十年働いてきて

私と幾度となく電話や対面で話をしていますが

転職という言葉を彼の口から聞いたのは初めてだったからです。。

 

理由を聞くと、転職を考えてはいるけど

自分の価値や自分が出来る仕事はどんな仕事があるのかを

知りたいとのことでした。

そして、今よりも規模が小さな会社で働いてみたいとのことです。

このように転職のタイミングとは本当に分からないものです。

人生は一度きりですので、自分にとって後悔の無い

会社を選んでください!!
いいね

topへ戻る