【撮り鉄・・・】|大阪・東京・建築・リフォーム・不動産・営業の転職ならアクセス人材紹介

アクセス住宅コンサルタント株式会社

menu

【撮り鉄・・・】

2021年04月28日 ブログ

こんにちは

営業のO本です。

 

紀州の資産家が突然の不審死を遂げてから

約3年が経ちましたが、元妻が殺人と覚せい剤取締法違反の

容疑で逮捕されました。

あの当時かなり、テレビを賑わせていましたが

あれからもう3年も経ったんですね。

当時は家政婦が怪しいとか、妻が怪しいとか色々言われていましたが

結局大きな進展もないまま月日だけが過ぎていましたが

3年を経て元妻を逮捕したということは、何かしらの確証を

掴んだということでしょう。

3年がかりとは、警察の執念ですね。

一日も早く真相解明されるといいですね。

 

さて、、、

ここ最近、物騒な事件が色々とおきていますが

その中でも列車の撮影に熱心ないわゆる撮り鉄の

トラブルが多くおきているみたいですね。

 

先日も鉄道ファン同士がトラブルとなり

男子中学生が押し倒されて、頭の骨を折る重傷となっています。

 

先日、何かの映像で有名な列車が引退するということで

ホームに多くの撮り鉄達が集まり、熱心に撮影していました。

O本は全くもって列車に興味がないので、そのような光景を

見に行く事はありませんが、その映像を見て少々驚きました。

というのも、もっと楽しく撮影しているかと思いきや

かなりの罵声と怒声が響き渡っており

殺気立っておりました。。。

というのも、前列の人は後列にいる人にも配慮して

しゃがまなければいけないみたいなのですが

みんないい瞬間を撮影しようと必死なので

いらだっている雰囲気です。

 

こんな雰囲気ならば、喧嘩がおこっても仕方がないなと

感じましたが、さすがに暴力はいけません。

一部の非常識な人達の仕業だとは思いますが

ここまでマナーやモラルが低下してくると、撮影をすることも自体も

なくなってしまうかもしれませんね。

一部の非常識な人達のおかげで、まともな方達が損をするのは

かわいそうな話ですが、自浄作用が機能しないのであれば

致し方ありませんね。

鉄道会社も先着順や整理券の配布などをして

限定入場にしてみたらいいのにと思うO本でした。
いいね

topへ戻る