【アカハラ・・・】|大阪・東京・建築・リフォーム・不動産・営業の転職ならアクセス人材紹介

アクセス住宅コンサルタント株式会社

menu

【アカハラ・・・】

2017年09月13日 ブログ

おはようございます。

営業のO本です。

 

弊社、アクセス人材紹介は住宅・リフォーム

不動産専門の人材紹介会社です。

 

昨晩、色々な諸事情が重なり息子を

保育園に迎えに行くことになりました。

午前中はどしゃぶりでしたが、18時以降は確か降水確率が20%

程度だったので、若干安心しながら保育園に子供を

迎えにいきました。

 

保育園に着いて、無事に息子を回収し

歩いて家に帰ろうとした途端

ぽつりぽつりと雨が降ってきました。

 

いつもは自転車のお迎えが多いのですが

今日は歩きだったということもあり

保育園を出て早々に、息子も疲れていたのか

抱っこしてくれと駄々をこね始める始末。。。

 

仕方なく、家まで抱っこして帰りました。

しかし、4歳児になると本当に重いんです。

自分の営業カバンもあったので、家に着く頃には

私の腕はパンパンです(笑

横暴な4歳児に夫婦共々疲れ切っている、今日この頃です。。。

 

さて、、、

パワハラやセクハラなど世の中に溢れ返っていますが

最近ではアカハラも横行しているようです。

 

東京学芸大学で50代の教授が学生に対して

悪質で不適切な行為を繰り返すアカデミックハラスメントを

行ったとして、諭旨解雇の懲戒処分にしたと発表がありました。

 

今更ですが、アカハラとは

大学や学術機関で教職員が学生に対して

嫌がらせを行うことをいいます。

 

記事によると、学生に対し内々定とした企業を取消させるために

連絡をとろうとしたり、学生に研究室での仕事を優先させる為に

1時間以内に予定されているインターンシップの打合せをキャンセルさせたり等

めちゃくちゃです。。。

 

これにより、複数の学生が精神疾患をしたとのことです。

 

諭旨解雇の懲戒処分を受けて、教授は辞職したそうですが

何の為にこのような嫌がらせを行ったんでしょうか??

 

内々定を出した企業に取消させるために連絡をするとか

意味が分かりません(笑

自分の教え子が内々定を取れたことに対して

喜びすぎて何かをやらかしたのならまだ理解出来ますが・・・

 

動機は何なのかは分かりませんが

これは立派な犯罪だと思います。

辞職したら済む話ではないかと思います。

 

厳正に処罰して欲しいものです!!
いいね

topへ戻る