【無くならない銃乱射事件・・・】|大阪・東京・建築・リフォーム・不動産・営業の転職ならアクセス人材紹介

アクセス住宅コンサルタント株式会社

menu

【無くならない銃乱射事件・・・】

2018年11月09日 ブログ

こんにちは

営業のO本です。

 

最近、本当に過ごしやすい天候になりましたね。

O本家では、明日キャンプへ行ってきます。

なぜ今頃キャンプなのかというと・・・

息子がスイカ割りとBBQをしたいとのことで

急遽キャンプに行くことになりました!

魚釣りなどもできるみたいで、息子は非常に

楽しみにしております。

 

ほとんどの商品がレンタル出来るキャンプ場なので

キャンプ初心者のO本家には非常に助かります。

1泊するので、準備が多少大変ですが

楽しんできたいと思います!

 

さて、、、

米国でまた銃乱射による痛ましい事件が

おきてしまいました。

容疑者は元海兵隊員の男だそうですが

軍務によるPTSDの可能性があると

報じられていますね。

 

米国での銃乱射事件は年間何件起きているのか

分かりませんが、なんだか特に驚くことなく

なってしまいましたね。

このような事件の度に銃規制の話が出ますが

なかなか銃規制の話にはなりませんね。

これには米国の国民性や銃というものに対する利権構造も

非常に大きな影響を及ぼしていると思います。

 

特に、全米ライフル協会が大きく反対しているようですね。

私は日本で生まれたので、銃が手元に無い生活が当たり前だと

思っていますが、物心ついた時から手元に銃がある生活を

していたら、大人になって銃を所持することは何の違和感を

感じないかもしれませんね。

むしろ、自分と自分の家族は自分自身で守るという考え方に立つと

銃を所持するのは全うなのかもしれません。

 

きっとこのまま米国は銃を規制することはないでしょう。

そういう意味では日本という国に生まれてつくづく

よかったなと感じる今日この頃です。
いいね

topへ戻る