【退職代行サービス・・・】|大阪・東京・建築・リフォーム・不動産・営業の転職ならアクセス人材紹介

アクセス住宅コンサルタント株式会社

menu

【退職代行サービス・・・】

2018年12月05日 ブログ

こんにちは

営業のO本です。

 

最近、、、

暗くなるのがめっきり早くなりましたね。

私の机は、窓に近いので外の天候が良く分かるのですが

ここ最近本当に暗くなるのが早いです。

夏は19時近くまで明るかったのに、季節変わればこんなに

変わるものなんですね。

 

そういえば、、、

今日は宅建試験の発表日ですね!!

合格された皆さん、おめでとうございます。

今回、合格点は37点というかなり高い点数でした。

裏を返せばそれだけ、得点がしやすかったということだと

思います。

弊社は住宅・不動産業界に特化した人材スカウト会社ですので

お会いする方も当然不動産系の方も多くいらっしゃいます。

今年、宅建を受験されるという方に昼から連絡を入れております。

無事に合格した方もいれば、残念ながらという方もいらっしゃいました。

今の所50%ぐらいの確率でお会いした方は合格しております。

今回ダメだった方も、来年こそは是非合格してください!!

 

 

さて、、、

皆さんは退職代行サービスという言葉を知っていますか??

人材業に携わっていながら

私は初めてその言葉を聞きました。

どういうサービスをしているかというと

そのままなのですが会社を退職するという行為を

第三者が代行してくれるというサービスです。

昨今、空前の人手不足により一部の大手企業を除き

辞めたくても辞めれないというケースが増えているそうです。

 

上司と折り合いが悪いので会社に行きたくないといったケースや

転職先が決まったのに退職させてくれないといったケースが

非常に増えているそうです。

確かに、最近でも同様の相談がありました。

転職先が決まっており、上司に退職の話をしたものの

のらりくらりと話し合いには応じてくれないや

上司含めて上層部が代わる代わるやってきて

慰留をしていくなど・・・

 

本当に会社を退職することが年々難しくなっているように

思います。大手企業ではこのようなケースはあまりありませんが

中小企業や零細企業では日常茶飯事です。

特に、ブラックと言われている会社ほど

しつこいです(笑

まずはきちんと自分で手続きを踏んで話をする必要が

あると思いますが、どうにもこうにもならなければ

退職代行サービスを利用するのも一つの手かもしれませんね。

ちなみに私は見たサイトでは、正社員・契約社員の方は

料金が5万円と書かれていました。

なかなか高くもなく安くもなくといった

絶妙な料金設定ですね(笑

 
いいね

topへ戻る